切手と遊ぶ発見ミュージアム

切手の博物館 ありがとう25周年!

  • HOME »
  • 切手の博物館 ありがとう25周年!

切手の博物館は1996年4月8日に開館し、今年25周年を迎えました。
これを記念して様々なイベント・企画を実施しています。

1.お便りでプレゼント

お便りを送る相手を切手の博物館にご招待できる「お便りでプレゼント」を実施します。
切手の博物館でポストカードやグリーティングカード、レターセットをご購入いただいた方に、下記のシールを枚数分お渡しします。

(実際のサイズは、45ミリ×16ミリ)

配布期間:2021年4月2日(金)~2022年3月31日(木)

このシールを貼って郵便を出すと、お便りが「切手の博物館 入館ご招待券」となり、送られた相手が無料で切手の博物館をご観覧いただけます。
ぜひ、大切な方に、なかなか会えない方に、お便りを出してみませんか?
ご招待券は永遠に有効ですので、コロナが落ち着いてからのご来館で大丈夫です。
“いつか、切手の博物館に行ってみよう!” そんなお楽しみをあなたから、お便りでプレゼントしてください。

「お便りでプレゼント」の仕組み

差出人の方が「切手の博物館」でポストカードやグリーティングカード、レターセットなどを購入。
  ↓
購入時にもらった二次元バーコード(QRコード)付きのシールを、お便りに貼って投函する。
※ポストカードは通信面に、グリーティングカードなどの封書類は封筒に貼ってください。
  ↓
宛名人の方がシールの貼られたお便りを受け取る。
  ↓
そのお便りを持って「切手の博物館」へ。受付でシール部分をご提示していただくと、入館無料になります!
※無料になるのは、実際に郵送されたお便り(実逓便)に限ります。

2.来館記念スタンプ

ご来館記念のスタンプを2階図書室内にご用意しました。
図案は、1階企画展示「切手 de 考古学」展にちなんだ、土器のデザインです。

細かな土器の文様もくっきり!
展示中のタイ発行(1976年)のバンチェン土器の切手をモチーフにしています。

スタンプは、1階企画展示に連動して替えていきます。
土器のスタンプは、「切手 de 考古学」展会期である、8月1日(日)まで使用予定です。

ぜひご来館の際には、2階図書室までお越しください。
世界最初の切手と、日本最初の切手の本物も展示してありますよ!

 

 

3.毎月25日は、25日生まれの方、入館無料!

開館25周年にちなみ、毎月25日は、25日生まれの方を入館無料にいたします。
入館時に受付にて、お誕生日が確認できるものをご提示ください。

4.【NEW】確率は1/25! ご入館25名様ごとにおひとり、
  オリジナルフレーム切手プレゼント!  

受付でお渡しする入館券に、25名様ごとに“当たり”が入っています。
当たりが出たら、オリジナルフレーム切手(左写真)をプレゼント!
運試しを兼ねて、博物館にご入館くださいね。
※入館料無料の日はプレゼント対象外とさせていただきます。ご了承ください。

→図案は、銅板造形作家・赤川政由さん作品のメジロです。
 博物館のあちこちに赤川さんの作品が飾られていますので、
 ご来館の際はぜひ探してみてください。

5.<Facebook企画>25年を切手で振り返ろう

切手の博物館が開館した1996年から1年ごとの、スタッフ投票による「ベスト・ワン切手」をご紹介。
郵便トピックスや当時の出来事も織り交ぜて、25年を一緒に振り返りませんか?
ぜひ、切手の博物館公式Facebookページをフォローしてくださいね。

【ベスト・ワン切手一覧】
 1996年(開 館) 7月23日発行「ふみの日50円ネコ」 
 1997年(1周年) 12月8日発行「わたしの愛唱歌シリーズ第2集」より「ジングルベル」
 1998年(2周年) 4月1日発行「ふるさと切手 長野県版」の「土偶(縄文のビーナス)」
 1999年(3周年) 7月1日発行「ふるさと切手 東京都版」の「隅田川花火大会」2連刷
 2000年(4周年) 6月28日発行「ふるさと切手 大阪府版」の「世界民族芸能祭」
 2001年(5周年) →6/20アップ予定です。どんな切手になるでしょうか?

TEL 03-5951-3331 開館時間:10:30-17:00
[月曜日、展示替時、年末年始休館]

  • facebook
  • twitter
切手の博物館
東京都豊島区目白1-4-23
Eメール:info@kitte-museum.jp
PAGETOP
Copyright © 切手の博物館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.