鉄道と旅をテーマにした展示です。世界の著名な観光路線や、歴史的な鉄道を切手で楽しみます。

SL、豪華列車、登山鉄道、高速鉄道、地下鉄、路面電車、ケーブルカー、鉄道橋、駅舎などを描いた世界の切手、約800点を展示します。
切手を見ながら、まるで世界を巡る小さな旅をしている気分になれるのでは?この夏、切手の博物館で、鉄道切手の世界をお楽しみください。

◆世界最初の記念切手(ペルー 1871年発行)を展示します◆

 

リマ-カジャオ間の鉄道開通20年記念切手 (サイズ2.4×2.4cm 個人蔵)
リマ市の紋章(白抜き)の上部に、首都リマと港町カジャオを走るSLが描かれています。

 

◆8月11日(土・祝)に鉄道写真家・櫻井寛氏のトークショーを開催します◆

時間:午後3時~4時(開場は午後2時30分)
会場:切手の博物館 3階会議室
参加費:無料 ※ただし、当日の入館料が必要です。

スイスの鉄道旅行の魅力とザ・ロイヤルエクスプレス(横浜ー下田)の話題。
トークショー終了後、サイン会を予定しています。

☑開催概要

■ 展覧会名: 「世界の鉄道-線路はつづくよ目白まで-」展
■ 会 期: 2018年7月4日(水)~9月30日(日)
■ 休館日: 月曜日(祝日の場合も)
■ 開館時間: 午前10時30分~午後5時
■ 会 場: 切手の博物館1階 企画展示室
■ 観覧料: 大人:200円、小中学生:100円、障害者無料
*毎月23日の「ふみの日」は無料(7月は月曜日休館のため、翌24日が無料)