毎年、夏休みに好評の「切手はり絵」をテーマにした体験型のイベントです。

「切手はり絵」とは古切手を使って作るはり絵です。特別な“きまり”はありません。使いたい切手を選び、ハサミで切ったり、手でちぎって、自由にはりつけていくだけで完成です!小さなお子さまも大人も、初めての方も何度も取り組まれているベテランさんも、思い思いに楽しめます。

・・・イベント内容 ・・・
◆切手はり絵体験コーナー
実際に作ってみよう!
材料となる150種類以上の古切手を用意。のりやハサミなど道具はそろっているので、その場ですぐに参加できます。制作したものは持ち帰ることができます。
※切手はり絵制作は、無料です。
◆沖縄関連の風景印・切手の展示コーナー
今年は沖縄が本土復帰50周年を迎えました。それにちなんで、沖縄の切手や、沖縄にある郵便局の風景印などを展示します。
 

第19回切手はり絵コンテストを開催します

今年も切手はり絵コンテストを開催します。毎年ユニークで楽しい、そして、これって古切手でできているの!? と驚くような作品に出会えます。
今年のテーマは「沖縄」です。オリジナル作品でも、会場内に用意する下絵を使ってもOKです。自由に作品作りをお楽しみください。
みなさまのご応募をお待ちしております。詳細を記載した応募要項は6月中旬に掲載いたします。

募集期間 :2022年7月23日(土)から8月21日(日)まで(郵送の場合は必着)
応募テーマ:課題部門:沖縄
        自由部門:テーマの制限はありません
応募資格 :ジュニアの部(中学生まで)/一般の部
作品規格 :ハガキサイズ以上A4サイズまで。厚さ5ミリまで。部分的に切手以外のもの(折紙・布・写真・絵など)も使用できます。

☑開催概要
■ 展覧会名:「きて★みて★きって2022」
■ 会 期:2022年7月23日(土)~8月21日(日)
■ 休館日:月曜日
■ 時 間:10:30~~17:00
 *時間制限は設けませんが、切手はり絵の制作は1日2作品までといたします。
■ 会 場:切手の博物館3階 〈スペース1・2〉
■ 観覧料:大人200円、小・中学生100円、障がい者無料
 *1階企画展示の入館料を含む。
  7月31日(日)まで「ありがとう!郵便」展、8月2日(火)から「絶景かな 絶景かな」展を開催します。
 *7月23日(土)は”ふみの日”につき入館無料
 
取材、また雑誌など掲載用に図版をご希望の際は、下記アドレスまで、取材の趣旨、企画書等を添付の上、ご連絡ください。
info@kitte-museum.jp